PROFILE
CALENDAR

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
LINKS
ENTRIES
COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS




日本キリスト教団高砂教会ブログ Weekly Church News

高砂教会広報部がお届けするHOTな情報☆日々のアレコレ!
特別礼拝
2020.09.20 特別礼拝

先日の礼拝は、9月21日(月・祝)に当教会にて行われた日本キリスト教団聖霊刷新協議会の全国大会講師の先生方をお迎えしての礼拝でした。

一部・二部礼拝に本郷台キリスト教会の池田恵賜先生を、三部礼拝にヴィジョン教会 の岡本依子先生をメッセンジャーにお迎えして礼拝をささげる事が出来ました。



主にある感動の一日


まことに主に感謝な一日でした!


- / 13:27 / - / -
高砂教会修養会
高砂教会修養会2020.08.22〜23
「聖霊と共に夢を見る」 



純福音成田教会の 妹尾 光樹師をお迎えして開催されました。



3つの聖会と聖日礼拝の1部2部のメッセージ〜
聖霊のバプテスマの時間〜

全てに素晴らしい主の臨在でした〜



with コロナでの修養会でしたので、例年とは違い、教会で土日のみ行いました。
会場も数ヶ所設営し、密にならないように配慮しました。
受けた祝福を持ち運ぼう〜

聖霊に満たされ続け、みことばから得るビジョンを握っていきましょう〜




- / 11:57 / - / -
教会学校デイキャンプ!
は2020.08.08 教会学校デイキャンプ
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、今年の教会学校夏キャンプは半日や1日だけの濃縮バージョンでした!

小学生科は、詩篇54:4から「神様は、あなたを守られるお方」というメッセージを聞き、神様を礼拝しました!
その後は…水遊びー??
新谷主任牧師先生と水鉄砲合戦(≧∀≦) 子どもたちの圧勝(*≧∀≦*)

中高生科はJ-Houseの飯田克弥先生をお迎えして、人生について、恋愛について、深く面白く教えていただきました(*'▽'*)
あっという間の1日!










教会学校 / 16:55 / - / -
父の日礼拝
2020.06.21 聖日礼拝 父の日 今日はさわやかなお天気の聖日でした(^^)

父の日ということで、礼拝の中でお父さんたちにバラの花のプレゼントがありました(*^^*)

いつもがんばってくださっているお父さんたちに感謝です!

そして天の父なる神様にも心から感謝し、心からの礼拝を捧げました(*^o^*)






- / 22:32 / - / -
祝福ラッシュ!
2020.06.14 聖日礼拝

梅雨に入り、曇ったり雨が降ったり晴れたり…今日も蒸し暑い日でしたね〜
しかし、雨でもハレルヤ!!
神の家族と共に神を賛美し、礼拝を捧げられる恵みに感謝します(*^o^*)

今日の3部礼拝でも新生児祝福式が行われました(*'▽'*)
かわいい家族にみんな目じりが下がりっぱなしでした笑





- / 20:48 / - / -
喜びと感謝の日
緊急事態宣言が解除され、高砂教会では5月24日から聖堂での礼拝を再開しました。

聖堂の席の間隔を開けるため、かなり人数制限がなされています。
人数が分散されやすいように礼拝時間も変更しました。
1部礼拝 9:00〜
2部礼拝 11:00〜(教会学校同時刻開催)
3部礼拝 14:00〜(ワーシップ礼拝)

本日の3部礼拝では新生児祝福式がもたれました(*^^*)
皆で集まって礼拝を捧げる喜びと、新しい命・新しい家族が与えられた喜びと感謝に溢れました(^∇^)




困難な時ですが、主の恵みと祝福は変わらず注がれていることにあらためて感動しました!

ハレルヤ!


- / 21:45 / - / -
〜 園子の子育て日記 〜 **《旅立ちの日に》 ** ホザナ通信2018年2月号より

〜 園子の子育て日記 〜 **《旅立ちの日に》 ** ホザナ通信2018年2月号より


 日毎に暖かさが増し、春もそこまできているようです。
皆様いかがお過ごしですか?



我が家では、もうすぐ次女が中学校を卒業します。三年前の小学校の卒業の時も、
ホザナ通信に次女のことを書かせて頂きましたが、
あれからもう三年も経つのか…と、時の流れの早さに驚いています。


中学校生活の三年間も、神様が娘と共にいて、守り導いて下さり、
とても祝福された三年間だったと思います。


悩む時もあったようですが、友人関係にも恵まれ、
楽しんで学校生活を送っている姿を見せていただけたことは、
本当に感謝なことでした。


特に三年生の一年間は、とても充実した一年だったと思います。


体育大会や文化祭等の行事の前には、準備や練習を友達と協力しながら進めていました。
娘は先頭に立ってひっぱっていくタイプではありませんが、
リーダーの友達を支え、みんなと協力しながら、取り組んでいました。


そして、その結果、体育大会の応援合戦や文化祭の合唱コンクールで、娘のクラスが良い成績を修めることができました。
娘達の頑張りに、神様が報いて下さったことに本当に感謝しました。


文化祭では三年間ピアノを弾かせて頂きましたが、
卒業式の卒業生の歌の時も、ピアノを弾かせて頂くことになりました。
緊張しながらも、練習を頑張っています。
同じクラスの男の子が「新谷のピアノ泣いてまう。」と言ってくれたそうですが、
卒業式当日は三年間の感謝を込めて、弾かせて頂けるように、私も祈りつつ応援したいと思います。


娘の祝福された姿を見る時に、やはりお祈りの力はすごいな!と思わされます。


いつの頃からか、娘は教会の祈りの場に、積極的に参加するようになっていました。
水曜日の祈祷会、火曜日の祈り会、毎朝の早天祈祷会…個人的に祈っていることの内容は聞いていませんが、
祈ることを通して神様との関係も深められ、祝福されているんだと思います。
高校受験に向けても、祈りながら勉強を頑張ってきました。
神様が最善へと導いて下さることを信じて、最後まで頑張ってほしいと願っています。


そして、四月からの高校生活も、神様と一緒に歩んでいってほしいと思います。
神様が娘に備えて下さっている道は、どんな風に導かれていくかわかりませんが、
日々祈りながら、まっすぐ歩んでいってほしいと、心から願っています。


「すべての道で主を認めよ、そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる。箴言3:6」



日本キリスト教団高砂教会主任牧師夫人 新谷園子

ホザナ通信2018年2月号より

子育てや人生に関する記事が連載されている
月刊ホザナ通信(無料)は郵送も承っております。

興味のある方は高砂教会へご連絡ください。


ホームページ:http://takasago-church.com/


高砂教会ブログ:http://tc-news.jugem.jp/


聖書のショートメッセージをメールで月〜土の朝に無料配信中です。
御言葉メールの登録はこちら↓

http://www.mag2.com/m/0001648464.html


高砂教会のバイブル ショートメッセージ

「高砂教会から「聖書のことば」の贈り物」

http://mikotoba.jugem.jp/


高砂教会公式facebook
https://ja-jp.facebook.com/takasagochurch/


高砂教会公式twitter

https://twitter.com/takasagochurch

JUGEMテーマ:教会キリスト教

JUGEMテーマ:こころ

JUGEMテーマ:日記・一般


子育て日記 / 14:49 / - / -
2020年高砂教会の1月

年が明けて1ヶ月が経ちました。

1月の高砂教会を振り返ってみます。


1月1日初詣礼拝


美智子先生とお琴集団ビューティフルハーピスツの特別讃美

趣深し



メッセージは手束元老牧師
「幸いなるかなその罪を覆われし者」


礼拝後は、毎年恒例の名物行事が盛り沢山

壮年会メンバーを主体に絶品お雑煮が振る舞われます


お餅は年末についたものです


そして、ゲームや高砂教会川柳グランプリの発表


今年もよく笑います!

1月5日は新年礼拝


「ご機嫌よろしゅう!」新谷主任牧師によるメッセ―ジ


1月12日は成人祝福式 麗しい


1月19日はちびっ子からシニア世代までみんなでフットサル大会



1月25日はお味噌作り教室



1月26日は特別礼拝


コミティッドジャパン浜松の安間孝明師を迎えての礼拝でした


1月29日 宣教祈祷会
加古川バプテスト教会の船越信哉先生ご夫妻と梅谷敬子先生が来られ、ロゴスホープ号での宣教報告をしていただきました。


高砂教会は主と共に2月も突っ走ります!


JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:教会キリスト教


- / 12:13 / - / -
餅つき大会〜歳末特別礼拝2019
2019.12.28〜29
28日の年末教会大掃除からの恒例、餅つき大会!
高砂教会行事の中で一番好きな瞬間は、つきたてのお餅を食べる時です。だとか違うとか。
とにかくつきたてのお餅は最高に美味しいです〜









そして、29日は歳末特別礼拝
シニア聖歌隊による特別讃美

執事として教会に仕えてくださっている 兄・姉による証言「主の前に生きる喜び」と題して語っていただきました。


御二方を通して働かれる主の恵み、力強さに圧倒される連続でした。

2億3千万円の借金解消から魂の救いに至る道。
感謝が突破の糸口となり、霊的成長の扉が開かれていく。

「自分の力で何とかする」から、「人の力の限界を知り、人の力のわきまえを知る」
「自分を信じる」から「神を信じる」
この信仰に懸けた結果、働かれた主のみわざについて語られる迫力ある証言に、力ある神への感謝と感動を覚えます。


人生にはいろいろなことがありますが、この信仰に懸け続けていきたく願います。 今はわからなくても、主は最善のものを結果として与えてくださるでしょう。

ネヘミヤ9:33a われわれに臨んだすべての事について、あなたは正しいのです。


イベント / 16:46 / - / -
キャンドルサービス2019
キャンドルサービス 2019.12.24


キャンドルに灯を点し、聖歌隊、トーンチャイムの演奏、賛美を持って粛々と進むクリスマスの礼拝。
牧師によるクリスマスメッセージ。
毎年、イエス様のご降誕を記念して集まります。
主の初臨預言は成就し、再臨預言はその倍、聖書に記されているといわれています。

いろいろなことがありますが、 神からは希望が投じられています。
希望を受け取り、神に期待を持ち続けていきたく願います。










- / 16:03 / - / -